私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳がん告知後、MRI、CTの検査結果と診察、そして右乳房の針生検。

病院通い

 

ふぅ、

なんだかここのところ毎日のように病院通いだ。

 

ほとんど病院へ行っていなかった以前の私からすると考えられない。

 

めったに風邪もひかないので、数年に1回病院に行くか行かないかという感じだったのだ。

それが、連日病院通いだもんな。

 

あ、歯医者と美容皮膚科には行ってるな・・・。

まあ、でも歯医者と美容皮膚科はあんまり病気でっていう感じではない気がする。

 

 

とりあえず検査などの日はお仕事のお休みはもらってるけど、

今後、手術、入院もあるし色々調整していかないといけないなぁ。

 

病院は大きな総合病院で、自宅から車で20分くらいの場所にあるので通いやすいのがまだ良しといったところ。

 

 

検査結果

 

さて、今日はMRIとCTの検査結果を聞く日。

 

11時半の予約で、11時25分に受付をし待合の椅子で待つ。

ほどなくして名前を呼ばれて診察室へ・・・。

 

結果は、

CTの結果、内臓には転移なし!

とのことでホッとした。

 

が!しかし!

 

MRI検査の結果、

左乳房にはかなり広範囲でひろがっていること。

 

が、このすべてが「がん」(悪性)ではないかも知れない。

 

そして、右乳房にも気になるしこりがあるので、本日「針生検」をするということを告げられた。

 

・・・なんですとっ!?

 

右も?マジですか。

 

また「針生検」!?

げげげ・・・とショックを受ける間もなく検査室へ。

 

服を脱いでブラジャーを外しながら、

右もがんだったらかなりイヤかも知れない。

と思った。

 

 

そして診察台の上で先生を待つ(まないたの鯉状態)

 

そして、先生登場。

 

やっぱり、麻酔の針が痛い、かなり痛い。

 

前回、左は7箇所したけど、今回は3箇所。

 

前回よりも痛かった気がするけれど、

位置にもよるのかな?

 

針生検後の診察

 

針生検後、再度診察。

 

右乳房の針生検の結果は1週間後の2月3日に出ること。

 

あと、針生検後の注意事項(もまない、お風呂はOK)

 

それから、乳房再建に向けて形成外科の診察も同時に受けていきましょうとのことで、

次回、骨シンチグラフィーの検査と同じ日(1月30日)に形成外科の診察予約をとっていただいた。

 

あ~、それにしても右もあやしいなんて。

両方とかだとイヤだな。

 

結果までまたもやもや・・・。

 

 

2017-01-27

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031