私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳がん手術&エキスパンダー挿入後191日、友人とランチ&カフェ

友人とランチ&カフェ

 

 

今日は、中学校時代からの友人2人とランチに行ってきた。

 

前回の乳がん切除&エキスパンダー挿入手術の時にお見舞いをしてもらっていて、

そのお返しがまだ出来ていなくて気になっていたのだけど、

次回の入院報告がてら会いに行ってこようと思い、約束。

 

3月半ばに退院してから、

お返しを何にしようかと考えていて、

商品券も味気ないし、

なにがいいだろう・・・と悩んだ末、

 

ランコムのリップに名入れしてもらったものにした(*^^*)

口紅ではなくて無色のリップ、ケースに名入れをしてくれるのだ。

 

マイネーム入りってなんだか嬉しいし、

リップなら常に使ってもらえるかなと。

 

会うのは前回お見舞いに来てもらった時以来だったから、

半年ぶりくらい。

 

もっと頻繁に連絡して会いたいなと思いつつ、

何時も年1~2回くらいになってしまう。

 

以前の記事にも書いたと思うけど、

病気をしてから、

やっぱり、会いたい人にはちゃんとこまめに自分から連絡して会いに行かないと駄目だな、

ってつくづく思った。

 

本当に人生何があるかわからないし、

大切にしたい関係は、自分できちんと繋いでいかないといけないなって。

 

皆それぞれ、日々の暮らしや日常を過ごすうちに、

あっと言う間に時間は過ぎてしまって、

気が付くと大切な友人と会ってないまま数年すぎてる、という具合。

 

住んでるところが近くて、

ちょっと連絡すれば車で10~20分で会える距離なら良いけど、

 

少し遠方、電車や車でも1時間以上となると、

ついつい、またにしようかなと思いがち。

 

出不精、連絡不精では駄目、

会いたい人にはきちんと会いに行こう。

 

ランチは友人の住む地域にある山の上にある眺めのいいカフェテラスへ行ってきた。

何度か連れて行ってもらったことのあるお店で、

お料理も美味しいし、眺めも良くてお気に入りのカフェ。

 

今の季節だとテラス席で丁度良い気候。

台風の影響で風が結構すごかったけど、

気温は暑くもなく寒くもなく本当に気持ち良かった。

 

ランチのあとにお茶しに行ったカフェも美味しすぎたし。

 

あああ、でもこういう美味しいカフェに行くと特に思うけれど、

やっぱりスイーツ絶ちは出来ないな。

 

乳がんが発覚してから色々本を読んだりして、

グルテンフリーや糖質オフを意識した食生活に変えた方がいいのかも知れないと思いつつ、

自分で米粉でお菓子を焼いてみたりもしたけれど、

手作りもなかなか毎日ずっとは続けられなくて。

 

気が付けば菓子パンもスナック菓子もばんばん食べてしまっている生活。

タモキシフェンの影響(?)もあるのか、

ここ最近食欲魔人にとりつかれていて、

とにかく甘いものやジャンクなものが食べたくて仕方がないのだ。

 

グルテンフリーで生活するなら、

完全に小麦を絶たないと意味がない、みたいな説もあるし。

 

でも完全小麦絶ちは無理だ、

パン大好きだし、ケーキやお菓子も好き。

カフェめぐりとかも大好きだし。

 

本当は乳がんの再発予防的には、

グルテンフリー、糖質オフ生活した方がいいのかなぁと漠然と考えつつ、

お菓子もケーキも好きに食べている状態。

 

色々な情報があって何を選んでどう生活するか、

自分が納得出来ればそれでいいのだと思う。

あまり我慢しすぎるのも逆にストレスがたまるし、

今日みたいにお友達とランチやカフェに行く時に、

あれは食べない方がいいとか、これは食べられないとかも言いたくないし。

 

あ、でも今日行ったカフェは米粉のケーキとかも置いてあったけどね。

 

ランチ&カフェでひとしきりおしゃべりしたあとは、

ぶらぶらとウインドーショッピング。

 

楽しくて、あっと言う間に時間が過ぎてしまった。

 

夜になり、別れ際、

 

手術頑張ってね!

 

とエールを貰い、

 

うん、頑張る~!

でもって退院したらまた遊ぼうね!

 

と約束して帰宅した。

 

やはり、友人と過ごす時間って大切。

退院したらまた会いに行こう。

 

 

2017-9-2

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728