私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳がん手術&エキスパンダー挿入後58日目、発酵なしの玄米パンをつくる

玄米

 

以前から、白米よりも玄米の味が好きで、

晩御飯には雑穀やもち麦を加えた玄米を食べていた。

(入院中はずっと白米だったので、早く退院して玄米ご飯が食べたくてしょうがなかった。(^_^;))

 

お料理によっては白米を炊くこともあるけれど、

玄米雑穀の味と食感が好きなので、

退院後も継続してずっと食べている。

 

玄米ご飯大好き!だけど、

パンやパスタも大好きで、朝は必ずパン食(コーンフレークやグラノーラも)

だったし、お昼はパスタを食べる事が多かった・・・。

晩御飯におうどんやお好み焼きなどのメニューを加えると、

小麦製品を摂取することは多かったように思う。

 

けれども、入院中に乳がんに良いとされる食生活、

がんを再発させないライフスタイルについて調べたり、本を読んでいるうちに、

パンやパスタ等の小麦製品を控えた方がいいかなぁと思うようになった。

 

おそらく、特にはグルテン不耐性の体質とかではないと思うんだけど、

もう少し、玄米菜食中心にして小麦製品を控える生活にしてもいいかも知れない。

 

でも、そう思いつつもパンやお菓子は食べたい!

なので、玄米粉を使ってパンを焼いてみよう、と思い立ち、

 

玄米パンを焼いてみた!

 

(これは焼く前、焼いた後の画像がない・・・)

 

炊いた玄米をフードプロセッサーにかけ、

ペースト状にしたものに玄米粉を混ぜて作るレシピだったのだけれど、

焼いて、黒ごまペーストをぬって食べたら美味しかった~!

 

食感は、若干もち?

みたいな感じ。

ふわふわのパンといった食感ではなく、

もちとパンとおにぎりの合いの子?みたいな感じかな。

 

材料は玄米粉、玄米ご飯、豆乳、塩のみ(´ω`*)

 

これなら、ご飯たべるのとほぼ同じかな(*^_^*)

 

ひらたく整形して焼いて、ピタパン?ぽくしたり、

ピザの生地かわりにしても良さそう!

 

また色々作ってみようっと。

 

2017-4-23

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031