私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳腺外科と形成外科受診の日、8月に形成で再手術をうけることにした。

乳腺外科受診

 

 

今日は3ヶ月に1度の乳腺外科受診の日。

 

診察の際、先生に「耳鼻科には行かれましたか?」と聞かれ、

 

「えっ?耳鼻科?」

と思ったが、そう言えば前回(3か月前)に、

何かしんどいことや困ったことはありますか、と聞かれて、

「喉に何か詰まった感じがして苦しくなることがある。」

と答えていたのだ。

 

それで一度耳鼻科に行って診てもらってもいいかも知れませんね、と言われていたのだった。

 

いやいや、す~~~~っかり忘れていたよね。

 

と言うか、おそらく耳鼻科系の病気とかじゃないんだよな。

おそらくというか絶対。

 

メンタルが落ちてきたなと思った時に喉がつかえて苦しくなるので、

これは不安神経症というか、メンタル的なものだと思うんだな・・・。

 

前回の診察のあと看護師さんに、

「一度、診療内科に行って診てもらうといいかも、タモキシフェン服用している方で心療内科に通ってる方結構いらっしゃいますよ。」

と助言を受けていて、そうだよなぁ心療内科だよなぁ・・・と思い、

心療内科に行くかどうするかという方に考えがいっていたので、

耳鼻科のことは本当にすっかり忘れていたのだ。

 

 

「あ、先生忘れてました耳鼻科、行ってないんです。」

と言うと、先生も「まあ何もないと思いますけど診てもらうと安心かな?という感じかな。」

とおっしゃっていたので、行かなくてもよい感じではある。

 

結局いまのところ心療内科にも行っていないのだが。

 

気持ちの落ち込みの件など話そうと思ったけれど、

とりあえずその件は心療内科に行かないとだろうしな。

 

そして、3ヶ月分のタモキシフェンを処方して頂いて終了。

 

診察を終えてから思ったのだが、ホットフラッシュのことを言えば良かった。

以前、ホットフラッシュが辛いなら漢方を処方することも出来ますよ、

と言われていて、処方してもらおうかどうしようか悩みつつそのままになりそうするうちに冬場になりおさまっていたのだ。

ここ最近また出るようになってきているので、漢方を処方してもらっておけばよかった。

 

別に漢方を出してもらうくらい悩むことじゃないし、

出してもらって飲んでみればいいし、

耳鼻科も心療内科もさっさと行って来ればええやん!!!

 

と自分でも思うのだが,

いかんせん何ごとにおいても腰が重いわたくし・・・。

ギリギリにならないと行動しないクセをなんとかせねば、

と思いつつ。

 

 

次回の診察で処方してもらおう・・・。

 

 

 

形成外科受診

 

 

乳腺外科のあとは形成外科の受診。

形成外科は現在のところ1カ月おきに診察してもらっている。

 

背中の異所性蒙古斑のオペ後の診察と、胸の診察。

乳輪乳頭形成手術から8ヶ月が経過しているので、

胸の診察は本来ならばもうしなくても良い段階だと思うけども、

やはりシリコンの胸の痛みがずっとあるので診てもらっている。

あと、今のところケロイドのお薬を1ヶ月毎に処方してもらっているのでその関係もある。

 

痛む左胸、長らくどうしようか悩んでいたが、

手術をすることにして少し先だが8月に日程を決めてもらった。

 

痛みに対処するための手術の方法として、

1)自家組織で乳房再建をし直す。

という選択肢と、

2)今のシリコンインプラントのまま、リップリングが出来ている部分などの処置を内部からする。

という二つの選択肢があったが、やはり自家組織で根本的に再建をし直すのは私的にはハードルが高い・・・。

 

あ、

3)現状のままで何もしない

という選択肢もある。

 

確かにシリコンインプラントで乳房再建する際のリスクとして、

リップリングや被膜拘縮などはあるのでそれが生じたとしてもある程度は我慢しないといけないのかなとは思う。

でも、痛みがずっと続くのはちょっとしんどいし、

手術することで改善するならしてもらいたい。

 

と、手術する方向ではずっと考えていたのだけれど、

その方法をどうするか。

 

シリコンインプラントの違和感や痛みはずっとあるし、

どうしてもシリコンインプラントは固い、そして動かない。

健側の右胸とはちがう「作り物」感は否めない。

自家組織にするとそれはなくなるのだろうな、とは思う。

 

主治医も違和感や痛みがこんなに続く例はあまり経験したことがないとおっしゃっていたし、

乳がん関連のブログを読ませてもらってもあまりない感じなので、

もしかすると自分はシリコンインプラントを異物として認識する要素が強いのかなと思ったりもするから、

自家組織にする方がいいのか。

 

主治医の患者さんで実際にシリコンインプラントで乳房再建を終えから、

自家組織でやりなおした例もあるらしい。

 

色々考えて悩んだけれど、

2)今のシリコンインプラントのまま、リップリングが出来ている部分などの処置を内部からする。

という手術をすることにした。

 

もしかすると上記の手術をしても完全に痛みは消えないかも知れないとのことだけれど、

とりあえずやってみようと思う。

 

日程は8月のお盆明け、22日。

 

さてと、それまでにもう少しダイエットを頑張って55キロまで落としたい!

同時に体力もつけておかなければ。

 

 

2019-4-22-Monday

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031