私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

不眠に悩んでいた私、デパスを飲んで寝てみたら良い感じに眠れた。

8時間寝ました

 

デパスを飲んで寝る事昨晩で2回目、

なんと8時間も寝てしまった!

 

昨日は夕方ごろからとても眠くて体もだるかったのだけれど、

かと言ってなんだか眠いけれど眠れないというか、変な感じ。

たぶん寝ようと思って横になっても寝られないイヤな感じのやつだ。

 

なので早めにお薬を飲んで寝よう!と思い、

10時45分くらいにはデパスを飲んでベッドに入った。

おそらく11過ぎには眠りに入ったと思う。

 

夜中に何度か目も覚めたけれど、

それで眠れなくなることはなくそのまま眠り翌朝6時ごろに目が覚めた。

そして、なんとなくまだ眠かったのでそのあとまた1時間、7時くらいまで寝たのだ。

8時間!

いやいや、めっちゃ寝たわ~。

さすがに今日は昼間眠たくならなかった!

そりゃあ8時間寝たら十分だわね。

 

効くなぁ、デパス。

 

がしかし、8時間はちょっと寝すぎだな。

家事やその他したい事も色々とあるので8時間寝てしまうと出来ないことも多くなる。

できれば6時間くらいですっきり起きられればベストなんだが、

う~む、せめて7時間だな。

 

今朝の場合、6時に目が覚めた時にそのまま起きればちょうど7時間だったのだ。

しかしながらまだもう少し眠たかったんだよな・・・。

でもってもう少し寝るかな、と目を閉じたら、7時まで寝てしまった。

 

でも、本当に良く眠れた感があるし、翌日ラクだった。

 

いつもは夜中に目が覚めるとその後1時間くらい眠れなくて、

そんな夜中の覚醒が2度、3度となると2~3時間眠れていない時間があると言う事で、

トータルの睡眠時間で考えると5~6時間は眠れているかも知れないけれど、

とにかく翌日がつらい。

昼間、眠くてだるくてどうしようもないのだ。

加えて、ホットフラッシュと不安感に襲われること1日数回。

仕事や生活に支障をきたすレベルではある。

 

ホットフラッシュや不安感の方は漢方の加味逍遥散を処方していただいて飲んでいて、

こちらはあまり効いている感じはしないのだが、デパスは本当に処方していただいて良かったと思う。

 

夜きちんと眠れるって大切なことだなぁとつくづく実感した。

 

薬ってついつい飲まなくても良いものなら飲まないでおこうかな、とか、

例えば鎮痛剤等でも飲み過ぎは良くないかな、等と思って敬遠してしまうのだけれど、

ラクになるのなら薬を使ってラクに過ごした方が良いよなぁ。

 

不眠がつらいと思い始めてからかなりたつが、もっと早く心療内科に行けば良かった。

 

これで加味逍遥散が効いてくれて、ホットフラッシュや不安感なんかが軽減されれば本当に良いのだが。

 

 

 

2019-06-07-Fryday

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031