私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

エキスパンダーからシリコンインプラントへ入れ替え20日目、日常生活をこなしていくために

日常生活

 

エキスパンダーからシリコンインプラントへの入れ替え手術をして、

今日で20日目。

 

制限はあるものの、まあまあ普通に動けて、

家事も出来るし、運動もどうにか出来る。

 

前回の乳がん切除&エキスパンダー挿入の手術の時よりは、

軽い(軽いというのかな?)手術なので、

体力の戻りも早い感じだ。

前回はさすがにもっとしんどかった・・・。

 

入院中も思った事だけど、

入院してる間は、患者に専念出来るけれど、

退院したら、家事やその他、通常の日常生活をこなしていくことになる。

体調が悪くても、気持ちが落ち込んでも、

どうにか折り合いをつけつつ日々生活をしていかねばならない。

 

ご飯は自分で作って食べる、

掃除、洗濯もしないと生活出来ないし、

仕事もきちんとしなければ。

まあ、しごく当たり前のことなんだけど。

 

なんか、入院中に、それってしんどいなぁ・・・

と思ってしまったのだ。

病気を抱えながら日常を生きていく、

というのがね、なんかしんどいことだなぁと。

 

もちろん、がんは切除してしまっているし、

治ったと言えば治ってるのかな・・・。

乳房再建はまだ途中だけど、

再建はプラスアルファ、というか、

見た目の問題だし。

 

ん~、なんだろうな、この不安感。

私は離婚しているので、

守ってくれるパートナー的な相手がいないってこともあるのかも。

 

前回の入院の時に、同じ病室で乳がんの方がいて、

毎日、旦那様がお見舞いに来ていて羨ましいなぁと思った。

 

まあね、パートナーがいるからと言っても逆に手がかかるかもしれないし、

一概に羨ましいとは言えないんだけどね、

1人になることは自分で選んだ道だし、

これからも1人で生きていかなければならない。

 

あ、娘たちはいるけど、

娘たちは私が守ってあげる存在だし。

 

ま~、自分の人生誰かに守ってもらって(頼って)

生きてこうなんてしゃらくさいこと言うなって話しだよね~!

 

なんだか、日常生活の話から人生の話になってしまったけど(笑)

 

病気になったのも、自分の中のなにかしらの要因だろうし、

受け入れてこれからも付き合っていかないと。

 

なかったことには出来ないものね。

 

不安も心配もあるけれど、

楽しいことや楽しみなこと、

好きなことや趣味もあるし(´ω`*)

 

がんばってこう!

 

2017-10-4

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031