私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳がん告知から2年、2年目の検査を受けて来た。

乳がん告知から2年

 

2017年の1月のこと、

左胸のしこりに気が付いて病院へ行き乳がんと診断されてから、

あれよあれよと言う間に手術に入院。

 

左乳房全摘出後、エキスパンダーを挿入してその後シリコンインプラントに入れ替え、

切除の際に乳輪乳頭は残せなかったので、シリコンインプラントに入れ替えたあとに乳輪乳頭再建。

手術入院3回と、なんだか本当にバタバタ過ぎた2年だった。

 

ただでさえ年を取って時間の過ぎ去るのが早く感じるようになっている昨今なのに、

この2年はさらに怒涛のように過ぎて行った気がする。

 

乳がん告知を受けたのがついこの間の事のように思うけれど、

もう2年もたつだなんて本当に早いものだ。

 

1月が告知だったので、毎年ちょうど年が明けると検査という感じだ。

 

今日は血液検査と乳腺エコーとマンモグラフィを受けて来た。

乳腺エコーはまあ良いのだが、

マンモは何度受けても痛くてイヤだわ・・・。

 

前回の診察で検査の予約をする際に主治医が、

「CTはどっちでも良いですよ。」とおっしゃっていたので、

どうしようかなと思いつつやめておいた。

 

やっても良かったんだけど、どっちでもいいならやめておこうかなと。

 

毎年、というか2年目(2回目)だけど、

検査だから特に不安・・・とかそういうふうには思っていなくて、

マンモグラフィが痛いからイヤだな~・・・みたいな感じで、

再発が恐くて落ち着かないとか、あんまりそういう気持ちはなかったりする。

再発したらしたでその時に考えればいいかなっていうのもあるし。

元来、呑気な性格だからかなのか少し鈍いのか。

 

マンモグラフィと言えば、

島津製作所さんが、うつぶせになって胸をはめ込んで撮影する機械を開発しているらしい。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04IGK_U7A900C1000000/

(日本経済新聞 記事)

 

え~、これいい。

これがもっと普及してくれたらいいのにな~。

これならマンモもこわくないのに。

 

 

さてと、検査の結果はまた次回、28日(月曜日)だ。

 

 

 

ブログランキングに参加しています、ポチッとしてね(/・ω・)/

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

 

 

2019-1-23-Wednesday

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031