私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

キズの抜糸をしてもらいに病院へ行ってきた

抜糸をしてもらいに病院へ

 

今日は抜糸をしてもらいに病院へ行ってきた。

 

先生に、

「どうでしたか~?海外楽しめました?」

と聞かれて、

「えへへ楽しかったです~(´ω`*)」とへらへら答える私。

 

キズを診てもらって、抜糸してもらう。

「うん、きれいにくっついてますね。」

とのことで良かった!

 

でも、開いていたキズ(1cmくらい)の部分は、

少しの間、テーピングしないでおきましょう、だって。

 

キズの開いた原因はわからないけど、

テーピングのテープって結構粘着力が強いので、

パッと強めにはがしたりすると、

その衝撃(?)でキズがひらいちゃうこともあるらしい。

 

なので、少しの間貼らずにおいて、

次回の診察の時に判断しますね、とのことだった。

(次回の診察は11月27日)

 

ふむふむ、なるほど。

ひらいていたのは↓↓↓の図の部分、1cmくらい。

で、テーピングのテープをはがした時に、

上の図のように、

キズがひらいた方向にむかってはがしたので、

もしかするとテープのせいなのかな?

注→実際はもうすこしきれいにテープ貼ってます(笑)

 

でも、腕を動かず度に痛みはあったので、

ひらいていたから痛かったのか?

わからんけど(笑)

 

とにかく、無事にくっついて良かった良かった(´ω`*)

 

気を付けて大事にしよう。

 

2017-11-4

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728