私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

入院18日目、乳がん手術後16日目(乳がん切除エキスパンダー挿入)

縫い直し後2日

 

縫い直し後2日、

まだ傷にはガーゼが貼られている状態。

でも、だいぶん痛みも良く(軽く)なってきてる。

 

「日にち薬」っていう言葉をつくった人はすごいなぁ~と思う。

 

本当に、一日、また一日と良くなる感じ。

 

痛いけど、昨日よりは良いっていうのが積み重なって良くなる感じ。

 

うんうん。

 

体の傷も、心の傷もそうだよなぁ。

 

明けない夜はない、というか。

 

今はしんどくてもだんだん良くなる、絶対良くなる!

 

っていうね。

 

うんうん。

 

シャワー

 

一昨日、縫い直しをしてから2日間シャワーをしていなかったんだけど、

今日看護師さんが先生にシャワーしていいかどうか聞いてくれた。

ガーゼを濡らさなければOKとのことで、

看護師さんが、ガーゼの上にナイロンを丁寧に貼ってくれたヾ(*´∀`*)ノ

 

2日ぶりのシャワー!

 

あ~、やっぱり気持ちいい~(*´ω`*)

体をきれいに洗うとほんとうにスッキリする。

体だけじゃなくて、気持ちもスッキリするよなぁ。

リフレッシュというか、気分転換出来るというか。

 

あ~、やっぱりシャワー(お風呂)はだいじ。

 

ガーゼからテープへ

 

夕方、形成外科の外来へ行って、

ガーゼをテープに貼りなおしてもらった。

いい感じで治ってきているみたい!

 

わーい(∩´∀`)∩

頑張っているね、私の細胞。

 

同室のおばあさん

 

そう言えば、

昼間シャワーのあと病室の自分のベッドでゆっくりしていると、

突然、

 

「ころしてしまえ!そんなもん!!!」

「はよ逃げんかいやーーー!!!」

「こんどこいつも殺されるぞ!」

 

という結構大きな声が!

 

えっ

なにごと?!

 

と思っておどろいたけど、

 

どうやら、同室のおばあさんのひとりごと(?)寝言(?)

らしい(笑)

 

本当に何事かと(笑)

 

めっちゃびっくりしたわ(^_^;)

 

 

でもって、その後、

 

「〇〇さーーーん!〇〇さーーーん!(私の苗字)」

 

と叫ぶ声が聞こえて、

突然、シャッとカーテンが開けられて、

おばあさんが私に向かって

 

「〇〇さんとちがうの?」

 

と(^_^;)

 

「〇〇ですけど、どうかされました?」

と私が聞くと、

 

「まえに〇〇さん、言う人おったから、そうちゃうかとおもて!」

と、おばあさん。(笑)

 

「ご存知の方とはちがうと思いますよ~~(;´∀`)」

 

と答えると、サッと去って行ったわ。

 

ちょ!(笑)

カーテン全開やん!!!

 

閉めて行って(笑)

 

という出来事あり。

 

早速妹にLINEで教えたらめっちゃウケてた(笑)

 

長い入院生活、

そんなこともある(笑)

面白い(笑)

 

 

2017-3-10

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930