私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

入院9日目、乳がん手術後7日目(乳がん切除エキスパンダー挿入)

エキスパンダーの違和感

 

手術後の痛み、

毎晩痛みで目が覚めて夜中に鎮痛剤を飲んでまた寝る、というのが続いている。

 

痛みは少しづつマシにはなってきているんだけど、

痛みがマシになって来たからなのか(?)

異物感というか違和感をすごく感じるようになった。

 

なんていうか、何か入ってる!!!感がハンパない。

異物感なんだけど、痛みも感じるというね。

 

看護師さんに聞いてみると、

やっぱり体にとって異物が入ってるからね、

体の方も、なんやこれ~~~!ってなってるとことやから~。

とのこと。

 

う~ん、そうだよね~、

だって肋骨と大胸筋の間に結構大きな物体が入ってるんだもんね。

 

乳腺外科の先生は、乳腺を切除した部分の神経が過敏になっているから、

とおっしゃっていた。

 

ふむふむ、なるほど。

 

あ、あと、下にちょっと図解してみたけれど、

1番の部分、いわゆる通常ブラジャーからはみ出す肉(はみださない人もいると思うけどw)

がやたらとぷっくりしている。

2番部分のエキスパンダーのずれ防止のテーピングががっつり貼ってあるから

余計にぷっくり目立つんだろうけど。

このままこんな感じだったらイヤだな~。

 

エキスパンダーずれ防止のテーピングも

強めに貼ってあるので痛いのだ。

 

 

3番部分は手術後の傷、脇らへんあたりから斜めに16cmほど。

透明なテープで貼ってあるから様子が見えるんだけど、ちょっとこわいよね(^^;)

縫っている糸が黒いしなんか虫みたい・・・。

 

傷自体はそんなに痛くはない?というか、

そこだけが痛いということはなくて全体が痛い。

 

特に寝た体勢になると圧迫感を伴って痛いというか、

重いというか、痛み、重み?といった感じになる。

 

4番部分は先日ドレーンが1本抜けたところ。

1本減って嬉しいけれど、これが地味に痛痒い。

 

5番部分、ドレーン残りあと2本!

看護師さんも様子を見に来てくれるたびに、

排液も大分少ないですよ~~、とおっしゃってくれてるし、

そろそろ抜けるかな~?

 

そして6番のオレンジ部分。

乳腺は取れるところは全部、ごっそり切除してあるらしい。

でもって、切った部分の境目の神経が過敏になっているっぽい。

 

うむ、確かにオレンジ部分が一番痛くて異物感?違和感を感じる。

 

午前中、形成外科の先生が様子を見に来てくれた際に聞いてみると、

 

あまり違和感とか圧迫感があるようならお水を少し抜くことも出来ますよ。

とおっしゃってくれた。

 

え~、それはイヤだ。

せっかくふくらませるために入れてもらってるのに、

お水は抜きたくないです~。

 

というと、

 

今ちょうどいい量に調整してますからね、

あまりお水が少なすぎても(たわみ)が出ちゃうし、

多すぎても皮膚を無理に伸ばしすぎちゃいますからね~。

 

とのこと。

 

それなら余計にお水は抜かなくてもいいな。

我慢できないほどの痛みではないし。

 

ローソン

 

散歩がてら、気分転換に病院内のローソンにほろほろと歩いていく。

毎日飲むお水を買うのに、1日1回は行く感じ。

ついでに、ヨーグルトなんかも買っちゃうんだけどね。

 

あ、でも甘いお菓子は我慢してる!

えらい!(自画自賛)

 

夕方~消灯

 

今日は夕方、母が洗濯ものを持ってきてくれた。

その後、夕食を食べて消灯まではブックアプリでまんがを読んで過ごす。

ブックアプリ、まんがも小説もファッション雑誌も読めてめちゃくちゃいいわ!

日ごろから家でも結構利用してるけど、

こういう時(入院生活)に本当に便利!

 

今まで、お産でしか入院したことがなかったから、

当時は(25年前、21年前、18年前と3回)

スマホなんてなかったもんな~。

 

まあ、お産での入院と病気での入院は違うし、

母子同室の病院だったので赤ちゃんのお世話もしていたし、

一人で入院時間を持て余すなんてこともなかったけどね。

 

さて、今日から3月だ。

 

春が来るね(*´ω`)

 

2015-3-01

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031