私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳輪乳頭形成手術後93日、ここ数日の眠気とだるさがハンパない件とタモキシフェンのこと

乳輪乳頭形成手術後93日

 

 

乳輪乳頭形成手術から93日、

手術入院からもう3ヶ月になるのか~、早いな。

 

再建してもらった乳輪乳頭はとくにトラブルもなく落ち着いている。

(アンドロイド感は満載だけどw)

 

再建側(左)の痛みや、健側(右)の痛みも継続的にあるけれど、

 

痛み止めを処方してもらっているので痛いかなという時には早めに飲むようにしているし、

再建側、健側ともに我慢出来ない痛みではないし、生活に支障をきたすほどではない。

 

あと、ドレーンの傷跡や健側(右)の傷が少し痛痒くて気になるけれど、

お薬(トラニラスト/傷跡を綺麗にするやつ)も飲んでいるからこれは徐々に改善されていくかな~と期待。

この痛痒いの地味にイヤなんだけど、まあボチボチやり過ごさないとね。

(※健側(右)は吊上げ手術をしてもらっているのでその傷と、乳輪乳頭移植のドナーに使ったのでその傷がある)

 

タモキシフェン

 

それより、ここ数日の眠気とだるさがハンパない。

生理前の爆発的な眠気とだるさのような感じなのだ。(生理はもう来ていないけど)

最近、夜中の中途覚醒がひどくて眠れなかったりすることが多いのでそのせいかも。

 

不眠がひどくなったのはここ最近の事なんだけど、

これもタモキシフェンの副作用かなと自分的には思っている。

 

ホットフラッシュもお薬を飲み始めてすぐには出ず、

タモキシフェンを飲み始めて5ヶ月くらいしてから出て来たからなぁ。

 

まあ眠気とだるさはタモキシフェンを飲み始めた当初からあったんだけどね。

 

飲み続けているとお薬に慣れて来るのでだんだんと不調も減ってくる

と病院の薬剤師さんに教えて貰ったけど、いつごろ慣れてくるのかなぁ。

ネットで見た体験談で(1年くらいで体が慣れて来たのか不調が減っていった)

というのがあったけれど、

私はもう飲み始めてから1年半以上はたっているけどまだ慣れる気配はない。

 

まあこればっかりは個人差があるだろうし、

薬を飲んでいなくても実際に更年期障害で起こる症状かも知れなくて、

タモキシフェンのせいばかりでもないかもだけれど。

 

あとは「何もしたくない感」がすごい。

いやだもうなんにもしたくない!という気持ちが怒涛のように押し寄せてくることがちょくちょくある。

そんな時は決まって喉の奥になにかがつっかえているような感じになる。

それが一番イヤかも。

 

ホットフラッシュや眠気、だるさなども困るけど、

気持ちが沈むのは本当に困る。

 

ふぅ。

 

とりあえず枕のそばにラベンダーサシェなんかを置いて寝ている。

気休めかもだけど、いい香りってやはりリラックス出来るな~。

ブログランキングに参加しています♪ぽちっとしてね(/・ω・)/

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

 

2018-10-19

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031