私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

明日は入院なのに前日が忙しすぎてヤバい件

明日は入院

 

いよいよ!

いよいよ明日は入院だ!

7月後半のアラガンショックのあとむちゃくちゃ悩んだ末に自家組織で再建を受けることに決めたのが8月10日。

そのあと9月に腹部のCT検査を受けて、なんだかあっという間に明日はもう入院日ではないか。

はやっ!!!

 

そして、今日はエグイほどに忙しかった。

いや、マジでえげつなかった。

 

数日前から胃の具合が悪くなかなか起きられず、ようやく行動し始めたのが10時過ぎで遅かった。

起きてから片づけものをしたり電話しとかないといけないところに電話したりのこまごました作業。

 

作業している間も動悸がするし喉に大きなかたまりがずっとつっかえてる感じだし、

もう本当にしんどくて、これってもしかしてパニック症状?的なやつでは・・・?

と思いつつ作業続行。

 

心療内科受診

 

そうこうしているうちに心療内科の予約時間が近づいてきたので、

慌てて着替えるてお化粧をして心療内科へ。

 

心療内科では診察前にいつも血圧を測ってもらうのだが、

看護師さんに、

「えっ?血圧が異常に高いですけど大丈夫ですか?!」

と言われ何回も測り直しをされたというね。

 

先生にも診察の際に、

「むちゃくちゃ血圧高いですよ、

明日入院なんですよね、引っ越しは落ち着きましたか?大丈夫ですか?」

と心配していただいた。

 

処方してもらっているお薬(トフィソパム)がだんだん効かなくなっている感じがすること、

手術はこわいし不安だし、引っ越しはまだまだ落ち着いていないし、

飼い猫は病院通いをしているし、自分も怒涛の歯医者通いをしているし、

今日は朝から動悸もするし喉も詰まるしでもうちょっと精神的にしんどすぎて・・・ということを先生に伝えて、

お薬もあまり聞かなくなってきているかも、と言うと、

 

「安易に強いお薬にするのもどうかなと思うし、今は大変な状況だしね、

手術が終わって退院して、色んなことが落ち着くまで今のお薬で様子を見ましょう。」

との事だった。

 

確かに8月からこちら、自力引っ越し作業、引っ越し先の片づけ、リフォームなどなど、

怒涛のような忙しさだったのだが、今日はその集大成と言っていいくらいドタバタな日だった。

手術後退院してから引っ越し先への移住ももっと早くに出来る予定だったのが結局今日やっとこさの移住。

ギリギリすぎる!

そりゃあしんどくもなるわな。

 

何ごとも事前に準備して出来ない性格で、

生まれてから今まで結構ギリギリな感じで生きてきたが今回は本当にヤバいと思ったわ。

そういえば、乳がんを告知されてからどんなこともまた今度なんて言っていると結局出来ないままになる、

いつ何があるかわからないのだから色んなことをちゃんとして生きていこう。

と思ったハズなのに全然ちゃんと出来ていないわたくし。

「喉元過ぎれば熱さを忘れる」ということわざが身に染みる。

 

とりあえず、昼間どうしてもつらくなった時は睡眠時に飲んでいるエチゾラムを飲んで様子を見ましょう。

そして退院してからまた考えていきましょうね。

という事になった。

 

歯科受診

 

心療内科の受診が終わり、

一旦家に戻って引っ越しの荷物を運んだあと歯医者さんへ。

入院まで1か月を切った頃に診てもらってから虫歯を何本か怒涛のように治療中なのだ。

とりあえず入院日前日の今日、最終の治療をどうにか終えた・・・。

 

ギリギリすぎる。

 

そして夜になり、少し前に車を車検に出していて車検証が出来るのが今日だったのでそれを取りに行き、

もう1件用事をすましたりして帰宅したのが21時。

 

それからもうほどんど頭が働いてない状態で入院用の荷物の点検。

そんなこんなで鬼のようにドタバタした入院前日。

 

ああ、なんか絶対足りないものがある気がするけれど、もう思考能力がゼロ。

エネルギーが枯渇している。

 

っていうかもう23時50分だ、とりあえず日付が変わる前にもう寝よう…。

 

 

2019-10-08-Tuesday

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年12月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031