私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

入院前の激励会、乳がんのことって誰にどこまで言うものなのか

誰に、どこまで?

 

病気のことを、誰に、どこまで言うか、

というのは悩むところだ。

 

誰にでも吹聴してまわるようなことでもないし、

かといって、必要以上に隠すことでもないのかなと思う。

 

けれども、乳がんだと言ったことで心配させたり気を遣わせたりするのも心苦しいし・・・。

 

色々考えたけど、

何年も続けている習い事(フラ)

の仲良しさんたちにはきちんと話しておいた方がいいかなと。

 

入院、治療でレッスンを休むことにもなるし、

これから先もずっとフラは続けていきたいし、

治療しながらレッスンを続けていくことで、相談したいことも出てくるだろうし。

 

そう思って、仲良しのフラシスター達には病気のことは話している。

 

激励会

 

今日は、入院前に一度みんなで集まろう!

ということで、我が家でホームパーティ♪

 

実は、胃の調子はまだまだ良くなくて、ほとんど何も食べられず、

痛みも続いていたんだけど、

今日の激励会はキャンセルしたくなかった。

 

でも、無理してでも来てもらって良かった!

 

来てくれた皆の顔を見て、楽しく過ごしていたら痛みも少し良くなった感じ(´ω`*)

 

やっぱり友達と楽しく過ごす時間って大切。

いっぱい笑ってナチュラルキラー細胞も活性化したわ!

 

嬉しいサプライズ

 

そしてみんなから嬉しいサプライズがあった。

入院する時にお守りに連れて行ってね!と言って、

gelato pique のすっごく可愛いにゃんこのぬいぐるみをプレゼントしてもらった!

か、かわいい~~~♡

うるうるだ~(´;ω;`)

めっちゃ嬉しい!

ピケ子と命名(´ω`*)

ピケ子、お前も一緒に入院だよ。

 

まだ胃は痛いし、手術はやっぱりちょっとこわいけど、

 

頑張らないとね、

 

うん。

 

2015-2-18

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031