私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

退院後15日目、乳がん手術後37日、手術側(左側)の様子、日常生活が地味につらい

左胸のはり

 

どうも左胸がはっていて少し痛い。

 

エキスパンダーにお水を足してもらって今日でまだ3日目だし、

皮膚が頑張って伸びてる最中なんだろうか。

 

左胸がはってて動かすと違和感というか少し痛いんだけど、

日常生活をする上で、

動かさないわけにはいかないし、かばいすぎても駄目だしなぁといった感じ。

 

なので、掃除や洗濯、料理など家事は普通にしている。

避けてることと言えば、あまり重いものを持たないようにしていることだろうか。

持たないっていうか持てないんだけどね。

 

手術側(左側)の動き

 

手術側はまだ、あまり激しく動かしたり、

肩より上に上げてはいけないと言われているので、

出来る範囲で動かしているけど、痛くて出来ないこともまだ多い。

 

左手だけで体を支えられないので、

寝ころんだ体勢から起き上がるのも右手で支えて起き上がっている。

あと、四つん這い状態というか腕立ての体勢が取れない。

 

左手(腕)に力を入れて体重を支えるということが出来ないんだよね~。

それと、あんまり左腕をぐぐっと伸ばすものわきの下あたりと、

左胸の筋肉がひきつれた感じになって痛い(;´・ω・)

これって何かと不便・・・。

 

ちょっと、左手で体を支えて体勢を変えたりとか、

左側にあるものを左手を伸ばして取ったりとかが出来ない。

机に左手で頬杖ついたりするのも少し痛い。

 

あ、あと、お風呂!

身体は右手だけでも洗えるけど、

頭を洗うときは両手でわしゃわしゃするし、

ドライヤーなんかは、

右手にドライヤー持って左手で乾かすもんな~、

なんか、その一連の動きがスムーズにいかなくて不自由なのだ。

 

それと、着替えね。

前あきの服やだぼっとしたストレッチ性のある服は自分で脱ぎ着出来るけど、

ちょっとピタッとしたTシャツなんかは自分では脱げないのだ(^_^;)。

そんな時は、娘に頼んで脱がしてもらっている。

 

いや~、

ほんと普段生活するうえで何気なくしている動きって、

今更だけど身体がきちんと動いてこそ出来るんだなーと実感。

 

肩より上に上げるのはまだやめておいた方がいいんだろうけど、

伸ばす動きはリハビリがてらしなきゃいけないよな。

 

動かなくなってしまうと困るし、

無理せず、少しずつリハビリしてかないとだ。

 

20017-3-31

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031