私の乳がん記録と日々の生活

menu

pink ribbon log

乳がん手術&エキスパンダー挿入後61日目、手術後2ヶ月!左腕の動きとバイオイルでの傷のお手入れ

乳がん手術後2ヶ月経過

 

手術してから2カ月が過ぎた~!

 

今月(4月)はフラのレッスンにも復帰したし、

お料理をしたり、お掃除をしたり、日常的な生活も大分こなせるようになってきた。

 

洗濯ものを干すのも(手を高い位置にあげる)一応出来るようになった。

一応、というのはやっぱり上の方に伸ばすとやっぱりひきつる感じはあるから・・・。

 

退院後1ヶ月は左腕はあげないようにしていたけど、

2か月目からは徐々に、エキスパンダーを押さえたりしながら左も上げて作業しているしね。

 

いろんな動作が大分出来るようになってきてて嬉しや嬉しや(*^_^*)

 

出来ないことが出来るようになってくるっていうのは嬉しいものだな~。

 

でも、重いものを持つと筋肉がひきつる感じがして痛みがあるし、

左手で身体を支える動き(例えば腕立てみたいな動き)はまだまだ無理・・・。

 

ん~、でもこれはエキスパンダーが入っている間は無理かも?

筋肉の下に異物(エキスパンダー)が入っているから

力を入れて筋肉が動くとやはりひきつる感じはするよなぁ。

 

手術後の傷跡

 

手術後の傷跡もだいぶん綺麗になってると思う。

これはまたシリコンに入れ替え手術をするときに同じ場所を切ることになるみたい。

 

どのみちまた切ることになる傷だけれど、

皮膚をきれいにのばしたいという目的もあり「バイオイル」でお手入れをしている。

 

バイオイル

バイオイル 並行輸入品

 

そして今回、自分が乳がんになり、

エキスパンダーで皮膚を伸ばすためのお手入れや、

手術後の傷のお手入れについて調べていたところ、

やはり「バイオイル」が良いとのこと。

 

もともと「バイオイル」は乳がん手術後の傷のケア用として使われたそう。

こちら↓「旭川皮フ形成外科クリニック」さんのサイトに詳しいけれど、

バイオイルで「跡ケア保湿』を始めましょう。

 

とりあえず、肌に傷跡が残ったなと思ったら塗り始めてみてそんはなさそう。

 

ケガ、ニキビ、水疱瘡、ストレッチマーク

切り傷、擦り傷、ひっかき傷、やけど、虫刺され跡などななど。

傷跡が出来てから時間が経っていても効果があるみたいだ。

調べてみると、並行輸入品と日本製のものでは成分や香りが違うようだ・・・。

並行輸入品 海外処方「Bio oil」の成分↓

ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、パルミチン酸レチノール、ヒマワリ種子油、酢酸トコフェロール、ローマカミツレ花油、ラベンダー油、ローズマリー油、トウキンセンカ花エキス、ダイズ油、BHT、ビサボロール、香料、α‐イソメチルイオノン、アミルケイヒアルデヒド、サリチル酸ベンジル、シトロネロール、クマリン、オイゲノール、ファルネソール、ゲラニオール、ヒドロキシシトロネラール、ヒドロキシイソヘキシル3–シクロヘキセンカルボキサルデヒド、リモネン、リナロール赤225

日本処方「Bi oil」の成分↓

ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、パルミチン酸レチノール、酢酸トコフェロール、ラベンダー油、ローズマリー葉油、ローマカミツレ花油、ビサボロール、トウキンセンカ花エキス、ダイズ油、ヒマワリ種子油、BHT、香料、赤225

そうなのか~。

そういえば、若干名称もちがうのね。

「Bi oil」(バイオイル)と「Bio oil」(バイオオイル)?

 

「 Bio oil」の方、200mlの大容量のものを買っちゃったので、

まだまだなくなる気配はないけど、

がんがん使って

次に買うときは日本処方のものを買おう!

痛いからといってかばって動かさないままでは本当に動かなくなってしまうし。

 

無理は禁物だけど、無理せず徐々にお手入れもリハビリがんばろ~!

 

2017-4-25

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930